ラポールと身体知


 

「ラポールと身体知」では、自分自身の心身の状態はコツを掴めば変化をさせられるということを体験して頂きます。
動作の変化によって気持ちが変わること、そして気持ちの変化によって動作が変わること、またそれらを繰り返し体験することで、心身が柔軟に変化し易い状態に変わっていくことを味わって頂きます。

自分の今の心身の状態を認識して、リラックスした状態に入ること、そして、目の前の他人に集中して、いかに他人を観察し、同調をし、更に深い観察をするかということを学んで頂きます。

受講者は主に三十歳前後の方が多く、十代の方から六十代の方まで。男女比は8:2くらいです。
上の写真の通り、静かで落ち着いた雰囲気で、参加者同士あまり話したりしないので、人見知りの方でも気軽に参加していただけます。

この講座について思ったことを書いたものです。こちらも参加するにあたって参考にして頂ければと思います。
「ラポールと身体知」はナンパ講習ではないけれども…

「カウンセリングワークショップ」では、日常的な動きの中で緊張が発生することを学んでいただき、その緊張がどのようにして解けるかを体験していただきます。
他人と目を合わせた瞬間、何かを話そうとした瞬間、他にも様々な行動の瞬間、習慣的な思考をした瞬間に、緊張は発生します。この講座では、いかに自分と他人が緊張する瞬間を会話の中で捉えるかということに意識を向けて頂きます。
そして、自他の変化を促し、その変化を定着、促進させていくための観察の方法、話し方をお伝えします。
※「ラポールと身体知」か「平均化ワークス」を受講された方に限り受講可能です。

講座の感想をtogetterにまとめてあります。

「ラポールと身体知」 参加者の方の感想まとめ

【開催日程と会場】
開催の日程と会場はブログ右の講座のスケジュールをご覧ください。
スマートフォンの方は下に表示されます。

【内容】
自分の心身の観察、他人の心身の観察を通じて、自分の動作を洗練させる訓練をしていきます。

もし内容や雰囲気が気になる場合は、拙著『あなたは、なぜ、つながれないのか』を読んでいただくか、こちらの動画を見ていただければ、なんとなくの感じは掴んでいただけると思います。

・スワイショウ
意識を外に向けること、内に向けることの違いを知り、
体の余分な緊張を細かく自覚して抜いていきます。

・チーサオ
他人に触れて、自分と相手を観察し、同調するための訓練法。

・他人に声をかけるワーク
他人に抵抗されない動き、距離感を、チーサオで学んだ同調の感覚を通して身につけます。

その他、参加者の方々の動作と心理状態の関連に触れながら、進めていきます。

【受講された方たちの感想】

ラポールと身体知

撮影に必要なコミュニケーション能力を磨く

『ラポールと身体知』『催眠術ワークショップ』『路上ナンパの個人指導』感想:言葉以上の「良いコミュニケーション」

トランス状態という謎の状態を自分で体感し、理解できました

他者の質感と想像力の柵を越えること

『ラポールと身体知』『路上ナンパの個人指導』感想:他人を動かすのではなく、自分の内面を変化させるための技術

すべての鍵を握る「トランス状態」の謎が知れました

現実のしがらみの中でいかに自分の精神を保てるのかに興味がある方には有意義なワークショップになると思います。

パーソナルスペースに入るための秘伝の技術

相手のことがよく見えて、かつ自分に余裕がある瞬間を味わえました

身体感覚が研ぎ澄まされる

『ラポールと身体知-他者と自分の心を知るためのワークショップ』に参加した
参加して下さった方のブログ記事です。

【このようなコミュニケーションの感覚を身につけて頂けます】

こちらに受講された方のために書かせていただいたナンパの感覚のテキストがあります。

このような感覚でナンパや、対人関係を築くことが出来るようになります。
【ナンパの一声かけ目まで、或いはコミュニケーションの成立までの一例】

【詳細】
定員
 6名
時間 3時間から4時間
受講費 5000円
*開催日、場所についてはPCの方は右側、スマートフォンの方は下側をご覧下さい。東京の赤坂、大阪の梅田などで開催しています。
お申込み方法 la.flambee@gmail.com まで、受講したいと思われた理由も書いてご連絡ください。
*携帯メールから送られる場合は、こちらのアドレスからのメールの受信が可能な状態に設定しておいてください。返信が出来ない場合、参加のお申し込みを受け付けることが出来ない場合があります。
必要なもの 喉が乾くので飲み物をお持ちください。
服装 動き易い服装でいらしてください。着替えて頂くことも出来ます。